書籍発売のお知らせ


元校長が語るお子さまを中学3年生までに自立させるための1冊
2019年12月28日  アマゾンから発売!

 

まえがきより~
私は平成31年3月31日まで埼玉県の公立中学校で校長をしていました。

「夢を持って生きて欲しい」の理念のもと、教職歴38年(管理職11年)で関わった生徒数は8000人以上、専門は保健体育の教師として勤務をしてきました。

家庭環境、親の価値観が多様化している現在、複雑な問題を抱える子どもたちが増加し、またそれらをサポートする体制が円滑に機能していない実態から、定年退職後の2019年、親子関係の悩みに焦点をあてた「HAPPY親子塾」を開設しました。

「夢を持ち、でっかく生きる大人になる」を軸としたいじめ・不登校・子育て相談・子どもが夢を持ち実行に移すサポート「ドリームプラン」を考案しました。自己分析「MBTI」適性やリズムを分析「数字統計学」を活用し「個性」を生かした指導が特長です。

本書は子どもの『自立』をテーマに執筆させていただきました。

本書を読み終えた時、親子共に今以上に素敵な人生がありますように、心から祈っております。

HAPPY親子塾  浅賀 公彦


HAPPY親子塾のロゴマーク誕生!

親となった日から始まる人生最大のプロジェクト、それが子育てです。
ほほえみ寄り添う親子のイラストは【愛情と絆、安心安全な家庭のもとで、自立して生きる力を育む】サポート役の親と、日々心身ともに健やかに育つ子ども。

+(プラス)は夢・目標・スキル、思いや生き甲斐、感謝や調和など、人生を豊かにするプラスアルファを大事に育てていくこと。
笑顔で幸せな家庭や人生を築いて欲しいという願いをこのロゴに表しました。